美容代はこうして捻出!節約と収入を増やす方法

美容院代や化粧品代、ボディケアやネイル、サプリメントなど、女性は美容にお金がかかりますよね。

女性はいつまでもきれいでいたいものですから、美容代を節約するのにも限界があります。

何かとお金がかかる美容代を節約する方法について紹介しましょう。

プチプラ化粧品に切り替える

お金をかけるべき化粧品と、節約できる化粧品とに分けてみて、これは外せないというもの以外はプチプラな化粧品に切り替えてみましょう。

化粧水はプチプラなものでも十分肌が潤ってくれますし、口紅やシャドウなどの色物も大丈夫です。

美容液など美容成分が重視されるものは、そのまま肌に合ったものを使うなどすれば、化粧品代もかなり浮きますね。

オールインワンジェルを活用する

最近のオールインワンジェルは多機能なのに価格が安いものが増えています。

美容液なみに美容成分が充実しているものもありますから、ライン使いの化粧品から切り替えるだけでかなりの節約になりますね。

化粧品代だけでなくスキンケアの時間まで省けてしまって、ダブルでお得です。

毎日オールインワンジェルを使うのが不安なら、週に何日かはいつもの化粧品にするだけでも、化粧品の減りが遅くなって化粧品代を減らすことができますね。

無料サンプルのプレゼントに応募する

化粧品専門店で化粧品サンプルをもらえる時がありますから、気になるサンプルはしっかりもらうようにしましょう。

それ以外にも懸賞などで、サンプルプレゼントなどがネットではよく行われています。

応募者全員にサンプルがもらえたり当選人数が多いものが多いですから、見つけたらこまめに応募するようにしましょう。

店頭でもらえるものと懸賞ので当選した分だけでも、結構化粧品が集まるはずです。

セルフケアに切り替える

ネイルやヘアカラーなどは、美容室やネイルサロンに行かなくても、セルフでも十分きれいにできます。

自分でやるうちにどんどん上達してスキルも上がりますから、複雑なネイルもセルフでできるようになったりしますね。

ヘアカラーの市販品も種類が増えていますから、今人気のアッシュ系なども売っています。

費用を抑えて自分の好きな髪色にできますから、美容室代の節約になってくれます。

自己アフィリエイトの活用

広告収入を得られるアフィリエイトには、自己アフィリという方法があります。

自分でアフィリエイト広告を利用すれば、ある程度の割合の報酬が還元される仕組みです。

化粧品やネイル、サプリなどの健康食品の美容系の広告もありますから、新商品や人気商品を安くお試しできてしまいます。

大手の主要なASPには自己アフィリ可能になっていますから、チェックしてみてASPに申し込んでみましょう。

副収入を得る方法を考える

化粧品を切り替えたりセルフケアにするのが面倒なら、収入を増やす方法を考えましょう。

不用品をオークションで売ったり、買取ショップで買い取ってもらうだけでも、お金に余裕ができますね。

無料で始められるポイントサイトやアンケートなどなら、リスクもなくお小遣いを増やすことができます。

ポイントサイトなどでは美容系の広告利用でポイントが貯まりますし、100%ポイント還元の広告を利用すれば、無料で美容系の商品がお試しできてしまいます。

貯まったポイントは現金化したり、Tポイントや楽天ポイントなど他のポイントとして受け取ることもできます。

得意なスキルがあるなら、クラウドソーシングサイトで仕事を得るのもおすすめです。

イラストや翻訳、Web製作など様々な仕事募集がされていますから、本格的に稼ぐことができますね。

節約と収入アップで美容代はOK

きれいをあきらめなくても、美容代を節約したり収入を増やす方法はあります。

自分で取り組めるところから始めてみて、生活に支障なく楽しくできる方法を見つけましょう。

最初は節約するところから始めてみて、慣れてきたら収入を増やす方法にシフトしていくのもおすすめです。