恋愛をすることでどんな風にお金がかかるのか教えて!

恋愛とお金は切っても切れない関係?!恋愛するとどのくらいお金がかかる?

恋愛をするとお金がかかるなんて言われていますが。

では、恋愛をすることで一体どれくらいお金がかかるのか、ここでは、女子目線でそれを見ていきたいと思います。

彼氏を作るまでにもお金はかかる!

何も付き合ってからお金がかかるというわけではありません。

特に、女性は恋愛関係に発展するまでにもお金がかかるのですが、それはどうしてでしょうか。

「人は見た目が100%」なんて言葉もあるように、男性も女性も、外見で恋愛関係に発展することは多いですし、そう考えている方も多いです。

そのため、特に女性は男子よりも変化することができるので(メイクなどを使うため)、彼の気を引こうと、きれいになるための出費がかさむでしょう。

例えば、ファッションです。

今のあなたのファッションが明らかに彼の好みではない場合には、あなたは上から下までそっくりと彼好みの服や靴を買うでしょう。

そして、彼が好きなヘアスタイルやカラーにしたり、もっと見た目をよくするために脱毛へ通うなどして女子力を高めます。

そうなった時の費用は人によりけりですが、多い時には10万円単位でかかります。

恋愛関係に発展!その後もデート代がかかる

恋愛関係に発展してからはさらにお金がかかりますが、一体どんな所でお金がかかるのでしょうか。

まずはデート代に費用がかかります。

例えば、同じ町に住んでいるカップルであれば移動費はそんなにかからないでしょう。

自転車などを使えば無料です。

ところが、ちょっと離れた場所に住んでいる場合には、デートする場所で待ち合わせすることになるでしょう。

そうなった場合の交通費がかかります(バスや電車だけでなく、ガソリン代)し、遠距離であればあるほどその費用はかかります。

もちろん、デート自体にもお金がかかります。

男性が100%おごってくれるというカップルもいるでしょうが、割り勘や6:4などと、女性も費用を負担するカップルの方が多いでしょう。

デートの仕方にもよりますが、1回で数万円飛ぶこともありますし、デートの頻度が多ければ多いほどその費用はかさみます。

かかるのはデート代だけじゃない!プレゼント代も発生

恋愛関係に発展してからかかる費用というのはデート代だけではありません。

そうです、プレゼント代にもかかるのですが、一体どんな時にこの費用は発生するのでしょうか。

例えば、お互いの誕生日、これは多くの方が恋人にプレゼントを渡すでしょう。

モノでなくても、例えば旅行をプレゼントしたりすることもありますよね。

それ以外には、カップルが付き合って1年目などの記念日(毎月これを祝う方もいます)、それにクリスマスやバレンタインデーなど、カップルのための日というのも存在しますから、そういった時にプレゼントを贈り合います。

その費用は年齢やカップルの状況によっても異なりますが、例えば、10代ならクリスマスプレゼントは5,000~10,000円、20代となると、10,000~20,000円、30代になると2,3万円などと、年齢をかさねることでその費用もアップします(年齢の分だけ一般的には収入も増えているはずですが)。

特に祝うことが大好きな恋人がいる場合には、様々な時にプレゼント交換をする傾向が強いので、費用はさらにかかります。

恋愛関係に発展前後からお金はかかる!

恋愛とお金はイコールだと言われていますが、まさに恋愛をすることはお金のかかることでもあります。

ただし、その分心も満たされますし、人生経験を増やすことができるので、決して無駄なお金ではありませんが、恋愛をしたいけどお金のことが気になる、そんな方は以上の費用を参考にしてくださいね。

※婚活マッチングアプリ、マッチドットコムってどんなもの?